哺乳瓶嫌いのお悩みについて

■どうして哺乳瓶が嫌いになるの?

赤ちゃんは敏感です。生まれてからずっと母乳で育ってきた赤ちゃんは、お母さんのおっぱいが大好きです。ですから、いろいろな理由により混合栄養もしくはミルクに切り替えようとしたときに、赤ちゃんが哺乳瓶を嫌がることがあります。赤ちゃんが哺乳瓶を嫌がる理由として以下のことが考えられます。

@ママの乳首とゴムの乳首の感触の違い

A母乳とミルクの味の違い

B母乳と哺乳瓶のミルクの出方の違い

C哺乳瓶の乳首のゴムのにおい

 

■哺乳瓶嫌いの解消方法は?

100%の解消方法はありませんが、私が実際にやってみたことをあげてみます。

@母乳をあげるときと同じように抱っこをして、目を合わせたり、話しかけながらあげます。こうすることで、赤ちゃんに安心感をもたらします。

A哺乳瓶を嫌がればすぐにやめる。無理にあげようとすると、本当に受け付けなくなってしまいます。

B毎日1回は哺乳瓶を持たせたり、飲ませたりすることから始めましょう。

C哺乳瓶の乳首やミルクをより本物に近いものに変えてみる。(ちなみに我が家では哺乳瓶は『母乳実感』、ミルクは『アイクレオ』を使いました)

小児科の先生が言うには離乳食が始まると、いろいろな味に赤ちゃんが慣れるので、ある日突然、哺乳瓶でミルクを飲みだすことも多いみたいです。

 

出産後のママへ