健診費

妊娠中は必須! でも、けっこうかかります・・・

■ 健診費っていくらかかるの?

妊娠中の健診は、産院によって異なりますが妊娠7ヶ月頃までは3〜4週に1回、妊娠後期には2週に1回、予定日が近づいてくると週に1回のペースになることが多いようです。通院を始めたのが妊娠2ヶ月なら全部で15回程度の受診に。また、健康状態や経過によっては回数が増え、費用がかさむこともあります。基本的に妊娠・出産は病気ではないので健康保険が適用されないので1回の健診費は数千円程度かかります。

自治体によっては、母子健康手帳の発行時に、前期と後期の健診が無料になるなどの補助券を配布しているところもあるので、保健所にて確認してみてください。

健診費データ
健診費はトータルでいくらだった?
平均・・・7万1846円
最高・・・20万円
最低・・・2万3700円
平均は約7万円。定期健診以外にも不意の出血などで受診する可能性を考え、順調なママでも10万円くらい用意しておくと安心かも。
1回の健診費はいくらだった?
平均・・・4403円
最高・・・1万円
最低・・・1000円
予定外の検査をする場合を想定し、お財布には少し多めに入れておくといいかも。「1回5000円程だった」というのをよく聞きます。
トータルで何回だった?
平均・・・13.8回
最高・・・25回
最低・・・3回
母子ともに健康な状態ですごし、お産を迎えられるように、少なくとも10数回の定期健診は欠かさないようにしましょう。

 

■ 健診は必ず受けなければダメなの?

妊娠中は定期的に健診を行うことで赤ちゃんとママの体の異変を早期発見でき、大事に至らずにすむことが多いものです。「体の調子がイイから」とか「お金がないから」という理由で健診を受けなければ赤ちゃんにもママにもよくありません。健診は指示された間隔で必ず受けるようにしましょう。

 

■ 転院する場合は初診料はどうなるの?

改めて違う産院に行くので原則として初診料はかかります。また場合によっては過去に受けたことのある検査を再度行う必要があることもあります。ただし、これまで通っていた産院に紹介状を書いてもらうと、転院先での特定診療費が安くなることもあるようです。紹介状は無料のところもあれば、2000〜5000円くらいで発行しているところもあります。転院先の産院に前もって聞いておくのもいいですね。

妊娠・出産でもらえるお金&戻るお金

  • 健診費・・・妊娠中は必須! でも、けっこうかかります
  • 分娩・入院費・・・お産の前にしっかり予算を立てておきましょう
  • ベビー用品・・・環境やライフスタイルにより何がどれくらい必要か検討してください
  • 育児費・・・ミルク代やおむつ代などの育児費はベビー誕生に伴い確実に増える生活費です
  • 行事費・・・素敵な記念を残してあげるためにも、いくらかかるのか調べておきましょう