ベビー用品産前に用意するもの

■ ベビー用品産前に用意するもの


みんなが産前に用意するもの 必要に応じて産前に用意するもの 産後で間に合うもの
肌着&ウエア 肌着
ウエア
生まれる季節も考えて枚数を決める
肌着とウエアは、産院から退院するときから必要になるアイテム。ただ、種類や枚数は、生まれる季節や住んでいる地域の気候も十分考えてそろえましょう。赤ちゃんの成長の度合いは生まれてみないとわからないので、小さいサイズのものは少なめにしておきましょう。
アフガン
ベスト&カーディガン
外出の機会が多ければ用意を
アフガンは、キルトやパイルなどの素材の布で、赤ちゃんをくるんだり、おむつ替えのときに敷くシートとしても使えます。外出の機会が多ければ産前に用意してもいいでしょう。
帽子
靴下
お出かけの頻度に応じて用意を
新生児の間は、お出かけする機会がほとんどないので、お出かけの頻度に応じて、また赤ちゃんの成長の度合いをみながら、産後に買い足すのがいいでしょう。
おむつグッズ 紙おむつ
<布おむつ、紙・布併用の場合>
布おむつ
おむつカバー
紙おむつか布おむつか、紙・布併用かを検討
紙おむつだけにするか、布おむつだけにするか、紙・布併用にするかによって、必要なものが変わります。春〜夏はとくにムレやすい季節なので、紙おむつは産前にまとめ買いせず、赤ちゃんの肌と相性のいいものを見極めて。
おしりふき
<布おむつ、紙・布併用の場合>
おむつライナー
布おむつ&肌着用洗剤
つけ置き用バケツ
赤ちゃんの肌に合わない場合も
おしりふきは、紙派にも、布派にも便利なアイテム。ただ、赤ちゃんの肌に合わない場合もあるので、産前の買いだめには気をつけて。水を含ませたコットンで代用もできます。
紙おむつ処理機
春〜夏は重宝します
使用済みの紙おむつのにおいを消し、ゴミ回収のとき簡単に捨てられる紙おむつ処理機。汚物がにおいがちな春〜夏にかけては重宝しますが産後に検討するのがいいでしょう。
おっぱい&ミルクグッズ 哺乳瓶&乳首
母乳の出具合によるので最低限の用意を
産後の母乳の出具合によって、必要なものが変わってきます。最低限、産前に用意しておく必要があるのは、哺乳瓶&乳首。産後、母乳だけで足りる場合でも、果汁や白湯を飲ませるときに使うためです。
粉ミルク
哺乳びん用洗剤
哺乳びん用ブラシ
哺乳びん用消毒グッズ
母乳の出具合によりかわります
粉ミルクは産前にもらえるケースが多く、母乳のみなら不要です。哺乳びん用の洗剤やブラシ、消毒グッズは便利ですが、母乳の出具合によっては使用頻度が低い可能性もあります。
調乳ポット
哺乳びん保温ケース
母乳パッド
搾乳器
おっぱいケアグッズ
母乳の出具合により必要度が変わります
調乳ポッドは、ミルクを作る頻度などがわかってからのほうが無駄がありません。母乳パッド、搾乳機、ケアグッズは、母乳の出具合によって必要度が決まるので、産後に。
みんなが産前に用意するもの 必要に応じて産前に用意するもの 産後で間に合うもの
沐浴&衛生グッズ ベビーバス
ベビー石けん
綿棒
ガーゼ
体温計
新生児期は衛生上必要なものが
抵抗力の弱い生後1ヶ月間は、細菌感染を防ぐためにも沐浴はベビーバスでするのが基本です。綿棒は赤ちゃんのサイズのものが必要です。
沐浴補助グッズ
湯温計
沐浴剤・入浴剤
つめ切り
ベビーバスの使い勝手を試して検討を
沐浴補助グッズは、ベビーバスの使い勝手を試してから検討を。湯温計はあると便利ですが、ママの体感温度でまにあう可能性も。
ベビーシャンプー
ベビーオイル
鼻水吸い機
ブラシ
スキンケアは赤ちゃんの肌に合わせて
スキンケアグッズは赤ちゃんの肌質に合わせてそろえましょう。鼻水吸い機は、鼻がつまりやすい赤ちゃんには必要度が高いアイテムです。
ねんねグッズ ベビー布団
かためのベビー用敷布団は必ず用意
やわらかい大人用の敷布団では赤ちゃんの未発達な背骨をサポートできないうえ、窒息を引き起こす危険もあるので、かたいベビー用敷布団は必須アイテムです。ベビーベッドを使う場合も必ず用意して。掛け布団は、軽いベビー用が適切ですが、真夏はバスタオルで代用できることもあります。
ベビーベッド

レンタルも候補にいれて
ママが寝るのがベッドか布団か、置くスペースが十分かなどによって用意するか決め手。使用後も場所をとるので、レンタルも視野にいれて考えましょう。
ベビーチェア&ラック
バウンサー

使いやすさを確認してから
ママの目の届くところに赤ちゃんを寝かせておける便利なアイテムですが、嫌がる赤ちゃんもいます。使っている人に試させてもらうなど使いやすさを確認してから購入するのが無難でしょう。
お出かけグッズ チャイルドシート

法律で使用が義務づけられています
6歳未満の子供が自動車に乗る場合はチャイルドシートの使用が義務付けられており、違反者には反則点数が科せられます。退院のとき車を使う場合や、月齢が低い頃から車でお出かけする場合、産前に必ず用意しておく必要があります。
スリング
抱っこひも
マルチタイプベビーカー
(チャイルドシート兼用)

新生児期から外出する場合は検討を
新生児期から徒歩や電車で外出しそうな場合は、横抱きできる抱っこひもやスリングを用意しておいてもいいでしょう。乳児用チャイルドシート兼用のベビーカーは新生児から使えるので、産前に用意してもいいでしょう。
A型ベビーカー
A型・B型兼用ベビーカー
B型ベビーカー

産後に選ぶのが得策です
ベビーカーの使用は、基本的には生後2ヶ月から。新しい機種もどんどん出るので、産後に選ぶのが得策です。
みんなが産前に用意するもの 必要に応じて産前に用意するもの 産後で間に合うもの

妊娠・出産でもらえるお金&戻るお金

  • 健診費・・・妊娠中は必須! でも、けっこうかかります
  • 分娩・入院費・・・お産の前にしっかり予算を立てておきましょう
  • ベビー用品・・・環境やライフスタイルにより何がどれくらい必要か検討してください
  • 育児費・・・ミルク代やおむつ代などの育児費はベビー誕生に伴い確実に増える生活費です
  • 行事費・・・素敵な記念を残してあげるためにも、いくらかかるのか調べておきましょう